腰痛などに効果があるチネイザンとは?

チネイザンとは、別名「気内臓療法」とも呼ばれ、古くから中国に伝わる気功療法の一つです。
主にお腹へのタッチを中心に行い、内臓に直接働きかけながら、感情のバランスを整え、体全体の生命力を高める効果があるとされています。
主な効果としては、内蔵の機能向上による便通の改善、生理不順の解消、腰痛、だるさの緩和、冷え性、疲労回復、リラクゼーション効果、ストレスの解消などが挙げられます。
チネイザンは、特定の診療所やスパで受けることができます。
針治療などと同じく、定期的に行うことでより大きな効果が得られるとされています。
数千年の歴史を有するチネイザンですが、あくまでも民間療法であり、医療行為ではありません。
松山市整体ライフ・フォース【肩こり・腰痛・頭痛・スポーツ障害なら】