住宅ローン金利のって交渉できるの?

住宅ローン金利の金利交渉は出来るのでしょうか。
新規で借りる場合の住宅ローン金利は、基本的には表面金利から何パーセントかの金利優遇幅があり、一定の条件を満たしていると表面金利から優遇をしてくれます。
これは交渉と言うかその人の条件により変更されるということです。
タイミングや個人的な条件によっては交渉により下がるということもあるかも知れませんが、基本的には条件で変更されると思っていただいた方が良いでしょう。
返済中や借り換えの場合は、現在返済中の金融機関と交渉して金利を下げてもらえるケースもあることから、思い立ったらダメでもともとで一度相談してみたら良いでしょう。

そしてダメなら借り換えを検討するという選択肢もあります。