フレッツ光とADSLの違いとは?

フレッツ光とADSLの違いについてですが、ADSLは基地局から離れると回線が不安定になりますが、フレッツ光はケーブルを引くので安定しています。
また、ADSLの方は家電製品によるノイズなどに影響を受けやすく、時間帯や状況によっては速度が大きく変化することがあります。
この回線の安定性も重要ですが、ADSLからフレッツ光に移行する人の多くは、回線速度を上げることが目的です。

また、フレッツ光にすると、「ひかり電話」という固定電話から番号を引き継ぐことのできるIP電話が使えます。
利用するメリットはフレッツ光の方が高いように思えますが、ADSLに比べて利用料金が高いのと、初期工事があるかもしれないのと導入に時間がかかります。