ADSLから光適したルーターとは?

ADSLから光回線に変更する場合、モデムも変更しなければいけません。
ADSLでは電話回線を使用して情報をやりとりするためにモデムを使用していましたが、光回線では同じモデムを使用することはできません。
光回線に対応したルーターを使用することで、同時にいくつもの機器をネットにつないだり回線を制御することができます。
ルーターに無線LANカードをセットできるタイプなら、簡単に無線LANの環境がととのいます。
WI-FIを使ってのiPadやスマホでのインターネット利用や、ゲーム機器のインターネット接続が簡単に行えるようになります。
ADSLでもWI-FIは使えますが、光テレビなど通信機能を存分に利用したければ、光回線の方がストレスなく使用することができます。